新潟県・上越市の「便利屋リライフ」 対応エリア:上越市全域、糸魚川、柿崎、妙高、新井、米山、 柏崎
電話する

『押入れの布団って、、、』

リライフの小泉です。

空き家を片付けてます。

入っている残物の量にもよりますが、家の片付けでの難所は

4箇所あります。

 

◆納屋

◆床下(高床も含む)

◆押入れ

◆キッチン

の4つです。

 

「納屋」は、

とにかく何が入っているかわからないので

気合と根性がいります。

刃物やなどの危険物も多いですので、安全対策も必要です。

それに、虫やねずみが嫌いな人はまず片付けは無理でしょうね。。

たまには”お宝”もありますが、頻繁にはありません。

 

「床下」も

同様で、奇怪な品々が収納されています。

多いのが熟成されすぎの”漬物、

もらったままで箱に入っているフルーツの缶詰、
(爆発して多くが虫たちの餌になってます)

あとは使っていない皿がビッシリとあります。

腰がぬけるくらい重たいので体力がいります。

 

「押入れ」は

とにかく力作業です。

特に湿気とカビ、ねずみなどの排泄物で冷たくなった布団は

めちゃくちゃ重いです。

運び出すのも大変です。

昔の家はとにかく布団が多いですからね。

次の日の筋肉痛は必死です。

 

最後は「キッチン」。

大量の皿や多くの鍋は重量があり片付けるのが大変です。

ですが一番厄介なのは、キッチンの中に入っている”生もの”の

処理です。

醤油、酒、油類などの液体、味噌や鰹節などの固形、

包装容器の分別。

長年熟成した調味料は鼻がもげるほど強烈な臭いです。

本当に嫌になりますよ。
【キッチン周囲の写真はエグイ写真のしかないので投稿しません】

 
、、、と、状況により大変なところはまだまだあります。

が、この4箇所さえ乗り切れば空き家の片付けは7割終わったようなものです。

ぜひ週末、この4箇所に特に気合を入れての空き家を片付けてみてください。

スムーズに片付けが進んでいくと思います。

それでは、、、ナマステ~。

ご案内

所在地:〒943-0805

新潟県上越市木田3-1-3

 

電話 : 025-512-5736

    【小泉直通】

Mail:info@relifej.net

上越の便利屋リライフ

代表の小泉です。

リライフ上越では、空き家関連の作業、片付け、遺品整理を中心に、空き家整理、維持管理、リフォーム、買取、解体、仲介(連携している優良な不動産業者紹介)など何でもご相談ください。

Facebook