新潟県・上越市の「便利屋リライフ」 対応エリア:上越市全域、糸魚川、柿崎、妙高、新井、米山、 柏崎
電話する

ガス給湯器新品交換は修理より安い?

リライフの小泉です。

 

今日は給湯器の交換

させて頂きました。

 

朝一、携帯が鳴りました。

 

「エラー114て出てるんだけど。。。」と。

 

問い合わせはインターネットからでした。

 

 

最近は、給湯器をつけてくれた

工務店さんや水道屋さんに頼まず

インターネットで検索する方が増えております。

 

 

給湯器そのものの『値段』もそうですが、

 

「べつに工務店からは年賀状くらいしか来ないし」

 

「一回トラブルあってそれっきり」

 

「足元見られているようで、高く見積もりだされそう」

 

「いつも頼んでいる人が高齢で辞めちゃって」

 

などの理由が多いです。

 

 

 

とりわけ今はインターネット社会で情報が豊富です。

 

溢れすぎていて分からなくなっているとも言えますが、

検索ひとつでご自分の有利になるような情報が

すぐに手に入る時代です。

 

 

今回給湯器を交換させて頂いたお客様も

 

「もう今の給湯器12年経ってるし交換もアリかな・・・」

 

と「給湯器 交換」と検索したら、

弊社がトップに出てきて問合せ頂いたのです。

 

 

前も少し書かせて頂きましたが、

決して修理する事がダメと言っているのではないのです。

 

 

今、給湯器は無茶苦茶に安いです。

 

10年前とは比べものにならない位の

効率と精度を兼ね備えた給湯器が、

むちゃくちゃな値段で売られています。

 

 

 

「12年間使っている給湯器に

 エラー114が出たので修理してください」

 

でも結構です。

 

 

それを修理してまた1年使うのもOKです。

 

ですが、修理費約2万~5万円はします。

 

 

一時はそれでいいかもしれませんが、

また数年後に他の場所が壊れたらまた2~3万円です。

 

2~3万円で納まるならいですが、

最悪の場合「修理不能」の事態が考えられます。

 

 

なぜなら、メーカーの部品供給規定は約10年です。

 

「あ~。もう部品供給が終わってますね~」

なんて言われたらそれこそ新品に交換するしかありません。

 

お湯が使えない訳ですから、それこそ

足元見られて、高く買わされるのは目に見えてます。

 

 

 

 

ですので、10年以上経ってエラーが出たり、

最近ちょっとおかしいぞ?と思ったら

『新品に交換』を視野に入れた方が

私はいいと思っています。

 

「まだ使えるし」と思うかもしれませんが、

ガス代、効率、発生熱量等々を考えると

ランニングコスト面でもそちらの方がお得な場合もあります。

 

 

決して、ボイラーを買ってくれ!と言って

いるのではなく、

 

10年経過後の給湯器修理と

高効率の新品給湯器に交換を比較した時に、

数年たった時の出費(イニシャルコスト・ランニングコストの合計)が

 

さほど変化がないという事なのです。

 

 

ですが、それぞれ家庭事情がおありだと思いますので、

なるべくネットで激安なショップを検索してみてください。

 

 

そして、信用のおける業者さんに依頼してください。

 

 

快適なガスライフを。。。

 

それでは、

  

 

ご案内

所在地:〒943-0805

新潟県上越市木田3-1-3

 

電話 : 025-512-5736

    【小泉直通】

Mail:info@relifej.net

上越の便利屋リライフ

代表の小泉です。

リライフ上越では、空き家関連の作業、片付け、遺品整理を中心に、空き家整理、維持管理、リフォーム、買取、解体、仲介(連携している優良な不動産業者紹介)など何でもご相談ください。

Facebook